Ethereum Blockchain

OPC-UAエッジにMQTTブローカー機能を追加

OPCUAのシミュレーション環境構築の続きです。 Node-REDを起動します。 $ node_red 右上のメニューから Manage Palette->Installと進み、MQTTをキーワードとしてサーチすると、node-red...
Ethereum Blockchain

KairosDB + Cassandra起動

KairosDBインストールで起動に失敗したので、あらためて起動をこころみます。解決策ではなく、回避策で起動するようになりました。 KairosDBとバックエンドストアの連携 また、KairosDB側であまり、リソースを使わないよう設定して...
IoT

scylla、KairosDBのもう一つのバックエンドとして

Scylla IoTで利用できる、時系列データベースScyllaについて見ています。 KairosDBのバックグラウンドのデータストアとして、CassandraよりもScyllaの方が拡張性やスピードを考えた際によいという話があり、寄り道の...
IoT

KairosDBインストール

時系列データを保存する環境をローカルに作ります。ここではKairosDBを使います。 インストールインストラクションについては、ここの内容を参照します。 Apache CassandraをDockerコンテナとして起動する。 KairosD...
IoT

時系列データベース

IIoT向けに時系列データの分析環境を構築しようと考えています。クラウド環境だとAWSだとAmazon Timestreamが、AzureだとTime Series Insightsというものが提供されているようです。 ここでは、好奇心から...
Ethereum Blockchain

暗号通貨に関する短い投稿

僕は兼ねてから、究極的には(時間軸の無限の先では)、デジタル通貨ないし暗号通貨により、支払いという考えが無くなるのではと考えています。
Ethereum Blockchain

Solidity桁溢れ対策

OpenZeppelinで提供される以下のSafeMathで対策が取られているので、Smart Contractの実装の際には以下のSafeMathを使用するようにしましょう。
IoT

OPC-UAとエッジをつなげるテスト環境

ローカルにインストールしたOPC-UAのシミュレーションサーバーと、こちらもやはりローカルにエッジとして立ち上げたNode-REDサーバーとを連携させます。
IoT

Prosys OPC-UAシミュレータとエッジをつなげる準備

ローカル環境にインストールしたOPC-UAのシミュレータから、エッジに渡すための環境を準備します。
IoT

OPC-UAシミュレーション環境インストール

インダストリーIoT(IIoT)で重要な、OPC-UA (Open Platform Commucnication - Unified Access)のテスト環境を作りたいと思います。手始めにセンサーなどの計測情報をアップロードするシミュレーターをローカル環境にセットアップします。シミュレーション環境では、疑似データの生成って効率的な開発には必要となりますよね。
タイトルとURLをコピーしました