Ethereum Blockchain

Aragon OS のチュートリアルをやってみた

自律型非中央集権組織 (DAO, Decentralized Autonomous Organization)のためのツールとして、Aragon OSを紹介したいと思います。ついでもチュートリアルもいじってみます。
Ethereum Blockchain

Polkadot環境構築 “Kusama” Canary Network

Polkadotを試すにあたり、https://github.com/paritytech/polkadotのインストラクションに沿ってインストールを行いました
Ethereum Blockchain

Polkatdotことはじめ

実際の業務でブロックチェーンを活用したエコシステムを作るに際して、複数のブロックチェーンの間のInteroperability (相互運用)を考慮する必要があります。手始めにEthereumと関係の深そうな、Polkadotについて、何日かかけて見ていきます。
Ethereum Blockchain

署名確認データをOracleにアップするdApp

dAppで署名したデータを署名したメッセージをスマートコントラクトで確認し、Oracleにアップします。実現するシーケンスは下の図の通りですが、あくまでも実験的な目的で作成しています。
Ethereum Blockchain

dApp署名時に警告

ecrecoverの記事で実装したクライアントをdAppのユーザー側のコードに移そうとして、dAppのフロント側で署名しようとしたところ、MetaMaskスクリーンに警告文が出てきました。メソッドが使えなくなるかもしれないそうです。
Ethereum Blockchain

IPFS (αバージョン)のセットアップと使い方

分散ファイルシステム(?)の[IPFS](https://ipfs.io/ "IPFS")をUbuntu 18.04LTS環境にインストールしたのでメモ。
Ethereum Blockchain

Solidityのecrecoverの動作確認

IDとか署名とか調べていくなかで、メッセージと署名から、署名したアカウントのアドレスを回復するといった、基本的なタイプの署名について実装してみました。solidity関数のecrecoverの使い方を確認しています。
Ethereum Blockchain

Identity on Ethereum

非中央集権化したい理想のもとではこれは好ましくないとして、ブロックチェーンならではのアイデンティティ管理方法を統合したイーサリアム上のフレームワークとして、EIPとして[ERC-1484 ](https://github.com/ethereum/EIPs/issues/1495 "ERC-1484 ")があります。
Ethereum Blockchain

DrizzleのEvent動作

TruffleSuiteブログのサンプルに則って、スマートコントラクトのイベントを受け取ってポップアップメッセージが表示されるところまでコーディングを試してみました。これを今後もう少し応用するためにも、内部の動作をもう少し調べてみます。
Ethereum Blockchain

Visual Studio CodeプラグインのSolidity-Visual-Auditor

VS CodeプラグインのConsensysのSolidity-Visual-Auditorが素晴らしかったので、紹介したいと思います
タイトルとURLをコピーしました